【ネタバレ・感想】みきもと凜先生『稲妻とロマンス』1.5話|別冊フレンド2021年3月号

みきもと凜先生の『稲妻とロマンス』1.5話についてご紹介します。

2号連続で超美麗カラーです!

以下からはネタバレとなりますので、注意してくださいね。

別冊フレンド3月号 『稲妻とロマンス』1.5話(1巻)

『稲妻とロマンス』1話のあらすじ
恋を知らない女子高生・菫の隣の席は、怖い噂のある麗央。しかし、授業中麗央が先生に当てられた際に間違った答えを教えてしまった菫に対し、怒ることはなくクマのイラスト付きで「ありがとう」と書かれたのノートの切れ端を渡す。実はイメージ通りの人じゃないのかも?と思い始めた矢先に、ケンカの現場で麗央の姿を見てしまい…!?

ケンカの現場を見てしまった菫に麗央が気づき、目が合ってしまう。

菫 : 『こっ こっち見た!? なに? ケンカ!?』

麗央 : 「オイ」

菫 : 「ひゃあ」

麗央 : 「これは…」と言いかけたところで、麗央の背後からケンカの相手が鉄パイプを振り上げ殴りかかろうとしますが、菫が麗央を押し倒して回避させ、ケンカの相手は去っていきます。

菫 : 「いたた」手に擦り傷ができています。

「大丈夫ですか? 急に押してごめんなさいっ」

麗央は菫の腕を掴み、「今少し時間ある?」

菫 : 「え」

麗央 : 「…バイト行く途中だったんだけど すぐそこだから手当する」

麗央優しいいい!!そしてバイトしてるんですね。

バイト先はバーで、オネエの店長・まもるちゃんに手当してもらいます。

まもるちゃん : 「一応あの子のために言っておくと 今はケンカとか暴力はしないのよ」

「でも どうもからまれがちでねー かわして相手を転ばすのがうまくなったって言ってたわ」

どうやら相手からケンカをふっかけられたみたいですね…ケンカも買ったわけじゃなくかわす戦法だった模様。

麗央 : 「余計な話 しなくていい」とバーテン姿の麗央が登場。

めちゃめちゃカッコいいです…菫も見惚れてしまいます。

菫 : 『…な なんだか雰囲気が…』

『ドラマで見るような大人の店に入って 初めてのタイプの人と話したからだよね ドキドキしてるのは』

麗央 : 「どーぞ さっきのお礼」と飲み物を出します。

菫 : 『ぶっきらぼうだけど 今は怖くないような…』

『笑ったらどんな感じなのかな』

菫は何か会話をと、クマのイラスト付きのノートの切れ端をもらったことを思い出し、喋り掛ける。

菫 : 「あのっ ノートのあれ 驚きました かわいくて」

麗央 : 「……… は?」

菫 : 「…クマ 描いてくれて…」

麗央 : 「ああ 隣の席の人か わかんなかった」

ぇえええええええ!!気づいてなかったのーー!??菫もビックリです。

麗央 : 「悪い」

菫 : 「…あ いえ そうですよね まだ覚えるわけないですね」

『バカだ 私 この人にとって 名もなき存在だった 恥ずかしい』

ここで髪を触った際に付けていたイヤリングがないことに気づきます。麗央を助けたときに落としてしまったようです。

菫 : 「すみません 帰ります まだ飲み終わってないですが… さっきイヤリング落としたみたいで」


落としたと思われる現場に行くとイヤリングは見つかりましたが、落とした衝撃でヒビの入った状態に。

菫 : 『お父さんにあやまらなきゃ…』

先ほど麗央に「隣の席の人か」と言われたことを思い出し、『お父さんの言うとおり 私にお似合いなのかも』

『こんな小さなことで傷ついてちゃ 世界なんて変わらないよ』

何がお似合いなの?ってお父さんが菫のイメージで選んだガラスのイヤリングのことですね。ガラスなので大事にしないとヒビ割れそう=傷つきやすい。麗央の言葉にショックを受けたんですね…。


授業が始まっても学校に来ない麗央。

菫 : 『…今日は来ないのかな _って私には関係ないか』


4限目・移動教室。トイレに行ってて出遅れた菫は教材を取りに教室へ。

すると、麗央がここで登校し、菫の方へ。

菫 : 『う… あいさつするべき?』

麗央 : 「イヤリング」

菫 : 「え」

麗央 : 「オレのせいで落としたんだろ? 見つかったかどうか知らないけど」

「一応責任とって買ってきた」

まち゛ですかぁあああ!!!

麗央 : 「でも 金渡すほうがいいって買ってから気づいたけど」

菫 : 『え… 天然?』

麗央 : 「耳かして」と菫に近づき髪の毛を耳にかけ、片耳にイヤリングを付けます。

「どーゆうのにすればいいかわからんないから オレなりに考えたけど いらなかったら捨てていい」

「あんたと同じ名前の花にした」

「菫 だろ?」そう言って微笑む麗央。

か………カッコええええええ!!!

ブレザーのポケットに入ってる鏡を取り出してイヤリングを確認する菫。

菫 : 「はいっ 私 菫です 吉沢菫っ」

麗央 : 「だから覚えたって」と笑って言う麗央。

菫 : 『外は雨 雷は鳴っていない だけど』

『私の中に 稲妻が落ちた』

『稲妻とロマンス』1.5話の感想

今回麗央と菫が急接近でしたね!1話では一言も会話しなかったのに、会話はもちろんバイトをしているというプライベートも知ることができました。

怖い人かと思いきや、傷を手当するためにバイト先に連れてったり、イヤリングをわざわざ選んで買って来てくれたり…しかも菫の名前と一緒のお花のイヤリング!!むしろ優しい人です。

こんなんされたら嬉しいよーー!

自分のことを覚えられていなかった菫はショックを受けてましたが、名前を覚えてくれてめちゃめちゃ嬉しそうで可愛いですね。

しかし、麗央についてはまだまだ謎だらけ。

2人の関係性がどう変わっていくのか楽しみですね!